小原麻里先生、祝コンクール1位❣

feelballetのOGで、ドイツ、イタリアへの留学され、コンテンポラリーダンスの指導もしていただいた小原麻里先生が、ヴィクトワールバレエコンペティション埼玉2021において、コンテンポラリー・シニア部門で1位になられました。
おめでとうございます!!!

コロナにも負けず、努力をし続けておられる姿は、生徒みんなの励みになります!
これからも、身体に気を付けて、ご活躍ください!
早く麻里先生の踊りを観たいなあ!


「照らされた真実」

写真家の方のHPはこちら(ご興味のある方はぜひご覧ください。)

 

がんばれ、メイドインジャパン!

feelballetでは、できる限りメイドインジャパンのシューズ、トウシューズ、タイツ、レオタードを取り入れるようにしています。

はけなくなったシューズも生徒間でリサイクルして、最後まで大切に使うように心がけています。

糸から染色したり、職人さんの愛情がいっぱいのバレエ用品。

昨年から、あるバレエ用品の会社が危機になったり、また、あるバレエ用品製造工場が火事になったり、といろいろなニュースを耳にしてきました。
しかし、大変な困難を、周囲の協力を得て、乗り越え、再生されていて、本当に嬉しい気持ちになります。

これからも素晴らしい技術をお持ちの職人さんたちを、応援し(商品購入)続けたいと思っています。職人さんたちを尊敬すると共に、日本から技術が失われないように・・・

雨続くけど、自然は自然に

今年の夏は変ですね。立秋の後は気温も低く、雨模様が続きます。

気分は、落ち気味になりやすいですが、スタジオ玄関の鉢植え達は、かえってピカピカと緑が輝いています。

何も植えてなかった鉢を見ると、雑草がぎっしり❣
水と土さえあれば、自然と命は生まれるのですね。

昨日は、赤ちゃん誕生のお知らせもいただきました。
おめでとうございます!

雨の中、バラ達が♡

 

今日は、旧暦七夕です

旧暦の七夕、みんなに願い事を書いてもらいました。

内容に感動したり、吹き出したり^^

皆で楽しい期間を過ごしました。

 

ベビー&ママクラス、エンジェルクラス再開のお知らせ

1年間以上お休みしていたベビー&ママクラスとエンジェルクラスを再開いたします。

体を動かすことの大切さを実感する昨今。

免疫力アップ、体と心の健康のために

こんな時だからこそ、はじめてみませんか。

ご予約受付中!

ベビー&ママクラス

(クラスについての詳細はこちら)

9月のご体験日:3日(金)と17日(金)
レッスン時間:15:30~16:00
ご体験料:1000円(税込)
持ち物:動きやすい服装、汚れても構わない靴下、タオル、お水
※お子様のご体調に合わせ、当日のキャンセルもお気軽にしていただけます。
ご体験のご予約はこちら
お子様のお名前、お子様の年齢、ご体験ご希望日をお知らせください。

エンジェルクラス

(クラスについての詳細はこちら)

9月のご体験日:10日(金)24日(金)
レッスン時間:15:30~16:00
ご体験料:1000円(税込)
持ち物:動きやすい服装、汚れても構わない靴下、タオル、お水
※お子様のご体調に合わせ、当日のキャンセルもお気軽にしていただけます。
ご体験のご予約はこちら
お子様のお名前、お子様の年齢、ご体験ご希望日をお知らせください。

 

夏休み宿題だよ。足裏トレーニング

先生たちから、ジュニア2以上の方へ

直径8センチスーパーボールを足裏でつかむ!という夏休みの宿題を出しました。

まず、足首を伸ばしてつかむ。

次に、グランバットマンしても落とさない。

がんばってね^^

国産治療薬イベルメクチン

読売新聞オンラインに国産治療薬のイベルメクチンの情報がありました。

安価で、実績もあるそう。
広まることが出来るといいな
安いっていうのは、問題なのかしらん

イベルメクチン:北里大学特別栄誉教授の大村智博士が1974年、静岡県・川奈のゴルフ場近くで発見した微生物が生み出す「アベルメクチン」をもとにした化合物(誘導体)

photo by Yukimi Sakashita

時の流れ

ふと、時計を見ると、まだ30分しか経ってない時もあれば、

気が付くと、もう半年過ぎていることがある。

時は不思議だ。

物質はやがて消えるが、生徒達の身体に染み入った踊りは消えない。

photo by Yukimi Sakashita

64歳以下、接種受付開始

情報を集めて

急がないで

成り行きをみて

考えたい

なぜなら

した後は、元に戻れないから

みんなが、健康でいられる社会でありますように・・・・

抗体依存性感染増強(ADE)とは?~ワクチン接種による副作用について
自然免疫応用技研株式会社著

の記事を読みました。以下、抜粋です。

抗体依存性免疫増強(antibody-dependent enhancement:ADE)とは、本来ウイルスなどから身体を守るべき抗体が、ウイルスの標的細胞への感染をさせやすくしてしまうことで、免疫システムが異常を起こし、ウイルスを増殖させたり病気の重症化を引き起こす現象のことです。

中略

しかし、ワクチンの接種によって、副作用として抗体依存性免疫増強が起こることもあります。これは、デングウイルスやSARS、MARSのコロナウイルスなどの感染症でも見られる現象です。

以上。
ご興味のある方は、是非ご一読ください。

また、4/16(金)のYahooニュースで、こんな記事も。
米ファイザー「接種後6か月以降の効果わからず」1年以内に3次接種の可能性=韓国報道


Photo by Yukimi Sakashita

ごめんね。カミキリムシのおはなし

スタジオの玄関に、沢山鉢植えを置いている。

ある日、小学校低学年の生徒が、「カミキリムシいたよ。」と言う。

「え?あの触角の長いの?」と、私。

「うん。大好き」と、生徒。

「ごめん、先生、葉っぱごと取っちゃって、その辺においたよ。いなかった?」

「うん。いなかった。」

葉っぱが虫食いだらけになって、葉っぱが可愛そうで、どけた私。
あ~あ。ごめんね。

お迎えの保護者の方も、どうやらカミキリムシに会うのを1週間楽しみにされていたそう。

本当にごめんなさい、皆さん&カミキリ君・・・。

テントウ虫がいたらしくて、みんなでワイワイ盛り上がる。
ちょっとホッ。

植物を取るか、昆虫を取るか、悩むなあ・・・。

                   Seri


photo by Yukimi Sakashita