とある塾の先生曰く「習い事をやめて、成績が伸びた子を見たことがない」

とある塾の先生曰く

「習い事をやめて、成績が伸びた子を見たことがない」

これから、いよいよ受験期の方も多いと思いますが、

バレエでリフレッシュし、気分すっきりして勉学に励んでみてはいかがでしょう。

生活のリズムと美しい姿勢も保ち、ストレス太りも回避!

スマホ首、勉強のうつむき姿勢は、首肩回りがパンパンになりますね。

脳への酸素、血行の妨げになる可能性も

feelballetでは、神経と脳を繋げる楽しいフェルデンクライスメソッド等も取り入れています。

30分から、ボディメンテナンス、個人セッションも承っています。

photo  by Yukimi Sakashita

小学校の校長先生の生の声。大阪で進むオンライン教育の実態Youtube

【堤未果出版記念インタビュー】大阪で進むオンライン教育の実態

小学校の校長先生が、勇気を振り絞って、生の声を届けていらっしゃいます。Youtubeリンクです。

なんだか、ジーン・・・・としました。

小学校の教育、タブレット、デジタル、オンライン化、効率化・・・それが子供たちの心をどれだけ影響があるか。

その教育を受けた子供がどんな大人になるのだろう・・・と想像します。

先生の元には、全国から100通ほどのお手紙が届いたそうです・・・・。

もしよろしければ、是非、上のYoutubeからご覧ください。

 

パレードダンサー!OG上野瑠璃さん

幼稚園から高校生まで、ずっとfeelballetに在籍された上野瑠璃さんが、今、香川県のレオマワールドで、ダンサーとして活躍されています。

当校の開校時からレッスンされていた小さな幼児だった瑠璃ちゃんを思い出します。

やがて、トウシューズで、クラシックバレエのヴァリエーションも踊れるレベルにまでご成長。(実は、バレエ辞める辞めると言いながらも続けていらっしゃったそう。^^; えらい。)
高校時代は、陸上部。
その後、踊ることに復帰!ダンスの専門学校へと進まれました。

悩みながらも、ご自身の好きなことを見つけ、今、お仕事にされているのは大変感慨深いです。

お母様からコメントを頂きました。
「パレードダンサーは基本バレエの動きが必要らしいので、長年お世話になったことが身についていてよかったです。まさかダンスを職業にするとはあの頃は全く思っていませんでしたが笑」

炎天下の中でも毎日踊ることが楽しいそうです。

バレエを続けると、こんなお仕事もありますね❣



今年の冬は、風邪ひかないように緑茶でカテキンかな

日赤の献血、今のところ、アストラ、、、社の接種者からはご遠慮いただいているそう。

いろいろあるんだろう、未知なること。

さて、

これからどうなるんだろう。

初めは、接種したら、マスク外した生活ができるって言われてたような?

2接種したらOKと宣伝されてたような?

今では、3回、4回・・・・をと?

う~ん???

まだ、治験中だから、試し続けてるのかなあ?

そのうちいろいろわかるんだろうなあ。

私たちのできることってなんだろう。
一人一人が自分に合う方法で、免疫力アップかな?
今年の冬は、風邪ひかないように緑茶でカテキン取ろうかな。

情報速報ドットコムより