ホーム
フィールバレエについて
入会案内
教室とアクセス
お問合せ
発表会
その他の活動の写真
フェルデンクライス・レッスン
&筋膜リリース
ボランティア活動

フィールバレエについて
〜教室の目標〜

◇ヨーロッパで生まれた、バレエ芸術を、尊敬、尊重しながらも、欧米人と同じ表現や、真似ではなく、古来からの、日本人の持つ特有の美しさに気づき、繊細な心を表現できる踊りを、ハセガワ・メソッドを取り入れ、追求しています。

(ハセガワ・メソッド : ワガノワ、バランシン,ブルノンヴィル・メソッドなど、世界のバレエ・メソッドを研究し、日本人ダンサーを美しく魅せるように考案されたCoolBallet長谷川直志氏のオリジナル・メソッド。
故障を無く、身体を楽器として、美しくパワフルに踊り続けることができる体を作るため、栄養学をレッスンと同等に重要と位置づける。スポーツ界のトレーニング方法が日進月歩するように、進化し続けるトレーニング方法でもある。)

◇フェルデンクライス・メソッドのレッスンを通し、自律神経に働きかけ、身体の無理のない使い方や、緩め方を学び、痛みから解放されたり、年齢関係なく、自分の未知なる可能性を感じられるように導きます。

◇「バレエ」の敷居の高いイメージを取り払い、身近に感じ、地域に根差し、貢献していけるよう、努力しています。
地域の人に喜んでもらえることで、人として、生きる喜びを、学んでいけたら、と願っています。


〜各クラスの方針〜

幼児クラスでは、其々の発達段階に合わせ、想像力を成長させるレッスンと、基礎体力の向上を、心がけています。

小学生クラスでは、バレエの基礎をゆっくり学ぶと共に、表現する喜びを得られるように、指導しています。集中力、自立心、コツコツと、一つのことを続ける力が、育つように接しています。高学年からは、フェルデンクライス・メソッド、DCクラス、キャラクターダンスも学びます。

中学生〜クラスでは、バレエの基礎や、応用を学び、更に表現を追求します。踊るだけでなく、舞台制作の仕事も学んだりします。協力し、自立する力を育てます。フェルデンクライス・メソッドを通し、DCクラスで自分の作品を創ることに挑戦します。

大人基礎クラスでは、一人ひとりのバレエを通しての目的に、少しでも応えられるよう、心がけています。 健やかに、美しくを目指し、一緒に楽しく踊りましょう。初めての方、ご高齢の方も、ご安心ください。より、安心したい方は、個人レッスンを 1,2回受講され、その後、大人基礎クラスに参加という方法もお薦めしています。

他、全てのクラスにおいて、解剖学を基にした、無理のないレッスンや、バレエに必要な筋肉を育てるための、エクササイズを取り入れています。



〜その他、特徴〜


◇骨格標本や、解剖学の専門書を用いた説明も行うこともあります。

◇お子様はじめ、初めてバレエを習う大人、ご高齢の方にも、わかりやすく無理なく、レッスンしていただけるように、心がけています。

◇個人セッション&レッスン(フェルデン・クライス・メソッド、筋膜リリース、コア筋トレ、コア筋トレ+)を取り入れ、さらに学び易くなるようにしています。(所属関係なく、どなたでも受けられます。)

◇トウシューズは、骨の成長を考慮して、履き始める時期を、欧米のバレエスクールと同時期と定めていす。

◇スタジオは、足に負担がかからないように、考慮された床構造と、床材を、使用しています。



〜外部特別講師〜


◇外部特別講師をお招きして、バレエ、ジャズ、コンテンポラリー・ダンスや、コンテンポラリー・バレエなど、幅広く、深く学ぶ機会を提供しています。
            
2018年度 村上ヒロム氏(フリー) バレエ&キャラクターダンス     



「The sky is the limit.」

画 長谷川直志



















  
講師
Seri


田中バレエ研究所にてクラシックバレエを学ぶ。
京都バレエ専門学校卒業。専門学校教員資格取得。
MIKAバレエスタジオ金光美香氏に学ぶ。
バレエ衣裳制作アトリエ「オーダーメイドチュチュ Seri」設立。
2002年9月「みんなのバレエ教室」開設
2005年3月よりヤン・ヌイッツ氏の「解剖学を基にし、故障や怪我無く自分の身体を楽器のように使いこなすことを目指す」メソッドを『指導者のためのバレエセミナー』にて学ぶ。
2007年〜2011年「フェルデンクライスメソッド指導者養成コース」に参加。フランク・ワイルドマン氏、クリス・ランバート氏、他多数の先生方に学ぶ。
2007年11月より筋膜リリースを学ぶ。
2008年10月よりリンパケアを学ぶ
2008年12月よりCoolBallet長谷川直志氏に学ぶ。
2009年5月新スタジオ完成「feelballet」開設。
2009年1月フェルデンクライスメソッドATMティーチャー資格取得。
2011年1月フェルデンクライスメソッド・プラクティショナー認定。
2011年11月よりGAGA JAPAN鞍掛綾子氏に学ぶ。
2012年3月横浜バレエインテンシヴ・ティーチャーズコース受講。
2012年8月AABサマースクールNY・ティーチャーズコース受講。
2013年8月より「ハセガワ・メソッド教師養成コース」参加
2014年12月24日「不思議な国のくるみ割り人形」初ミニ自主公演。
2015年12月25日
「くるみ割り人形とドロシーばあさん」
           初昼夜2回ミニ自主公演。
2015年12月26日三菱京都病院にて第1回ボランティア公演。
2017年12月22日三菱京都病院にて第2回ボランティア公演。

一人一人の心と身体の可能性を引き出すため学び続けている。
  「月光」 長谷川直志 振付
 Seri
   
〜 発表会〜

2年に一度、開催しています。
古典、創作、小品、幕物作品・・・いろんな作品を、みんなで、心ひとつにし、力を合わせて創ります。


〜サマーパフォーマンス〜


2年に一度の勉強会です。
ソロや創作や実験的作品等の舞台。
一人一人のチャレンジの場となっています。

◆お写真はこちら

〜アワード・プチ発表会〜

「アメリカン・アカデミー・オブ・バレエ」パフォーマンス・アワードを行っています。(不定期)

世界9ヶ国で行われている検定です。
諸外国から審査員の方が来日し審査します。
幼児の方(レベル1)からプロレベル(レベル12)までバレエの技術と踊る楽しさを学ぶことができます。
また、達成感を得ることができ次の目標への向上心につながります。

 
◆お写真は
こちら

COPYRIGHT(C)2009 feel ballet company Inc. All right reserved.